Entries

スポンサーサイト

中川昭一元財政・金融大臣突然の逝去~保守自民党唯一の良心が失われた日~

大変、ショックなニュースだった。先の衆院選でまさかの落選。比例でも掬われなかった以来ひっそりと成りを潜めてしまったので気掛かりだった。というのも中川昭一氏は、自民党に残された唯一の良識、いや、良心であった。もし、落選せずに残っていたら(というか幾ら朦朧会見があったからといって、これまでの氏の功績を考えたら落選させた選挙民の良識とマスコミの過剰報道を疑うと同時に、氏が落選するほどの大変な選挙だったの...

鳩山内閣 閣僚に格差

相変わらず亀井大臣は発言に一貫性がない。まぁ、この内閣が出来た時からの火種だと分かりきっていたのだから、発言の如何はこの際どうでも良いが、それによる被害を被ることは大臣として予測できないのは完全な落ち度である。というのは、例のJAL問題に関しての前原国交相の対応は早かった。だが、JALへの対応は前政権でもある程度予想されていた事で、逆にいえば今回の市場や企業間の敏感な反応は、前原氏の影響力が反映している...

前原国交相八ツ場ダム視察

鳩山総理が世界で注目の中、民主党が政権を取れば当然将来の総理候補である前原国交相が注目の八ツ場ダム視察と現地との懇談会に望んだ。現地視察では、同じ地元でもダム建設反対派が取材陣と共に大臣一行の回りを囲む。言い方は悪いが、今回の補償でこれまでに余り恩恵を受けて無い人々で、こんな光景は日本中、何処にでも存在する。かくいう私も身内が都市再開発という名の元に行われた地上げの一部始終を知っていて、彼等のやる...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

鳩山内閣船出

政権交代を旗頭に先の衆院選で大勝した民主党を中心とした新しい内閣が発足、その閣僚人事に注目が集まったが、なにか、とても、重厚な内閣となった。いわゆるサプライズなどというものもなく、政権交代のみならず、日本を作ろうという意気込みが伝わってくるものがある。とくに昨夜遅くなっての閣僚会見は、誰一人官僚作成メモを持たず自分の言葉で訴えたところは、官僚政治にしないという有言実行の第一歩を示した。さすがの政治...

古賀氏の辞任騒動

都議選の歴史的敗退、麻生政権の全責任を取っての行動なのか古賀選対委員長が突然の辞意を表明し政界に波紋が広がっている。そもそも古賀氏は、総務会長候補であったにのだが、自分は選挙が専門だからということで新たにこのポストを新設し、「党4役」となった。選挙に関しては普通であれば幹事長の役割。また、自民党はこれまで、党3役と同等のポストとして、「国会対策委員長」というのがあった。特に、以前の自民党で言えば、小沢...

自民党都議選大敗

何をもって、地方選は国政に影響しないと言っているのか、その真意というのは今だかつてわからない。日本は議会民主主義国家であるのだから、代議員という人たちは、どの枠組で選出されるかどうかは別にして、全てにおい、国民の代表であり、代弁者である。だから我々は税金から彼らの禄を賄っているのだから、逆にどんな小さな選挙であっても、税金の対象になる代議員を選出する場合の民の世論だと受け止めなければならず、政治な...

鳩山大臣更迭

鳩山大臣が、郵政問題の決着として辞任。というか、更迭された。そもそもはかんぽの宿の入札疑惑がきっかけであったが、その後も、小泉首相の時代にはミスター郵政だった西川総裁を悉くこき下ろした。確かにあのオリックスの入札問題は酷かった。勿論、旧郵政事業の遺産だから、当然のこと建立に関しては我々の税金がフルに使われている。ただ、私は不思議に思ったのは、かんぽの宿って一度も宿泊したことがないし、そもそもが余り...

オバマ氏勝利

民主党の選挙人過半数を獲得したオバマ氏が事実上の米大統領選候補となった。初めての黒人候補となったが、もしヒラリーが候補だったとしても初めての女性候補だった訳で、ようするに民主党はマイノリティの候補者争いであった。何故民主党はマイノリティにこだわるのか。彼らの支持母体というのが大きく変わったのであろうか。9.11以降まだまだ国内に不安要素をたくさん抱えるアメリカは、ブッシュへの批判と失望がうずめきつつも...

ガソリン再値上げ

4月30日、奇しくも私の誕生日というこの日に、税制改正関連法案が成立。一度下がったガソリンの値上げが断行される。都内でも安売りで有名なスタンドも、5月1日の0時きっかりに、レギュラーを123円を153円に値上げ、電光掲示板の表示も変わった。しかし解せないのは、飛び込みでガソリンを入れる方々。確かに30円の値上げというのは大きな金額なのだが、そんなに何時間も待って入れる必要ががあるのだろうかと思う。その間にア...

時間(次官)の無駄遣い?

今日は色々なことがあった一日だった。レッドソックスの優勝に関しては、「情報過多で悩むあなたに」 にアップしたのでこちらを読んで頂きたい。こちらでは、やはり守屋前防衛省事務次官の証人喚問であろう。しかし、ひとつ、良く分からないのが、証人喚問の趣旨であった。何のための証人喚問だったのかが、質問者がそれぞれに勝手な論点を振り翳し、半ばパフォーマンスの様な内容にがっかりだった。彼を証人として喚問したにふさ...

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。