Entries

スポンサーサイト

貴乃花親方理事当選と朝青龍問題

奇しくも同時期に各界の爆弾である二大問題が炸裂した。いや、新理事の当選は朝青龍問題を受けての、各界親方衆の心の叫びかもしれない。貴乃花は現役時代から大変「輝く星の下に生まれた」存在だった。数々の最年少記録を塗り替えた。横綱昇進の最年少だけは北の湖、大鵬に及ばなかったものの、なんといっても光るのは最年少幕内優勝であろう。そしてその賜杯をその場所後に勇退する伯父の二子山親方(元横綱初代若乃花)が手渡した...

新生朝青龍が賜杯

大相撲秋場所は、両横綱が決して体調が万全で無い中、それでも結局はこの二人の決戦になった。まず白鵬は序盤戦は先場所の受けて立つ相撲から一転、積極的に攻め、万全であったが翔天浪戦でまさかの不覚を取ってからは相撲が小さくなりハラハラさせる場面が多かった。長年観戦しているが相撲とは面白いもので、あの一戦以降、白鵬の相撲はまるで自身の大関、いや関脇時代のように小さくなってしまった。しかし、それでもひとつだけ...

やはりおかしいCS

季節柄、幾つかのプロスポーツがクライマックスに近づいているが、国民の認知がもっとも高いプロ野球もそのひとつ。しかし、どうも今年はその様相が変わっている。両リーグ共、ペナントレースの覇者よりも、その後に控えている、クライマックスシリーズにどのチームが残るかに注目されていて、特に今年は楽天や阪神、ヤクルトという人気チームが対象だから余計にその度合いが高い。特に、セ・パ両リーグ共、1.2位のCS出場は決まっ...

石川遼プロ韓国へ

石川遼選手が韓国ツアーに参戦。先週、富士桜を制したと思いきや、この精力的な活動には驚きだ。しかし、彼は実に頭が良いプロゴルファーであり、こういう言い方をしたら失礼だが、大卒の多いプロスポーツなのに、今までのプロには、ゴルフそのものにある品格とか、受け答えのキレの良さを感じられる選手は殆んどいなかった。まず、石川は軽く韓国語で挨拶したあと、素直に後は分かりませんと、質問者や報道陣に自分の立場を明確に...

白鵬が堂々の優勝

名古屋場所は、横綱白鵬がもしかしたら大鵬を超える大横綱への先鞭をつけた場所になった。角界はここのところずっと一人の横綱が抜きん出て強いという時代が続いている。これは、貴乃花からである。貴乃花、武蔵丸、朝青龍と、他にも横綱が居ながら、とびきり強い横綱時代が続いている。そして、この一年以上は白鵬時代である。そして今場所は1敗したものの、今までよりも一段と強い横綱になった。大鵬、いや、タイプから言うとど...

価値ある予選落ち

石川遼の全英オープンは残念ながら予選落ちだったが、価値ある予選落ちだった。まず、タイガーと2日間回ったという事。1日めは、憧れのタイガーと一緒の夢心地の中、コースのコンディションが良く、恐らくプロ石川遼ではなく、一ゴルフ少年に戻っていた。だから思いきりが良く、躊躇の無いゴルフで、この難コースをアンダーで回った。これは素晴らしい真価である。しかし、私が彼の成長を感じたのは寧ろ2日目だった。確かに2日目は...

高校野球の原点を各地区予選にみる

テレビを見ていて驚いた。なんと、母校が「高校野球予選」の話題として取り上げられていたのだ。しかし、優勝候補だからではない。高校野球チームの監督が現役の大学生だということだからだ。私の母校は、高校野球が春・夏2回開催になってからは、20年前に1度出場した。私が現役だった時代は県大会の決勝で敗れた。現在は、高校が東京と埼玉の二つに分かれたが、当時は埼玉に一本化されていたので、私も高校の3年間は県境を越えて...

オバマ大統領始球式

アメリカ大リーグのオールスター戦で、オバマ大統領が始球式で出場した。大統領としては33年ぶり、フォード大統領以来だと言うが、考えてみれば、ベースボールはアメリカの国技であるから、この33年間、大統領はなぜ始球式に出場しなかったのかは不思議だ。尤も、失礼ながら、レーガンやブッシュ親子では、到底マウンドからホームにボールが届かないと思うが。日本の国技は大相撲だが、年6場所、優勝力士には、「内閣総理大臣杯」...

ソフトボールの金メダル

五輪で毎回思うことは、全く予想だにしなかった競技でのメダルである。今回はというと、フェンシングであろう。そういえば、五輪種目に柔道とフェンシングがあってどうして剣道がないのだろうかとか、剣という道具は有史依頼戦いの必需品としては形は違えども世界共通のものなのに、どうしてフェンシングという競技だけがスポーツとしての知名度が高いのだろうとか、余計なことを考えた。ところで、メダルの範疇にあるなしで異常に...

松井の首位打者

NYヤンキースの松井秀喜がア・リーグの首位打者を続けている。本日の時点で、.333だから、3本に1本が安打ということである。大リーグでは、イチローがシーズンを通してのリーディングヒッターに輝いているが、シーズン途中を含めても首位打者に鎮座しているという日本人はイチローに次いで2人目…の、筈だ。松井は日本野球時代も一度だけ首位打者を獲得している。とかく、長距離ヒッターの印象が強いが、それは星稜高校時代、当事清...

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。