Entries

スポンサーサイト

二匹めのドジョウは居ない~鳩山総理の大相撲表彰~

外交から帰って間もなくだったのであろうか、鳩山首相が大相撲優勝力士の表彰式に現れた。この光景に誰もが思い出しただろう、小泉元総理の貴乃花への内閣総理大臣盃授与の場面であろう。あの、賞状を読んだ後、「痛みに耐えて良く頑張った、おめでとう」には、日本中が感動し、少し落ちかけていた内閣支持率が一気に上がり、その後、小泉内閣は安定政権を維持したと言える。言い方は悪いが、小泉氏は、大横綱の人気にあやかったの...

黄金週間2009

黄金週間、所謂ゴールデンウィークであるが、ご存知の方も多いようにこの言い方はそもそもは映画興行会社の呼び名だったわけで、だから面白いことに、NHKだけは絶対に「ゴールデンウィーク」と言わず報道その他では「大型連休」と呼んでいる。民放の対応は区々であるが、NHKも出演しているすべての方が「NHK関係者」ではないから、例えば、レポートや生中継では細心の注意を払っているらしい。視聴者にとってはどちらでも良いのだ...

人間力

名城さんという、漁船が転覆後、15時間も立ち泳ぎをして救助された方のニュースを聞いた。15時間の立泳ぎ。私には全く想像すら出来ない。第一、仮に舟に乗っていたとしても、大海原に立った一人で何もせずいると言う孤独な状態に、まず、耐えられないと思う。しかし、驚いたことは、名城さんの漁師仲間が皆、口を揃えて、彼なら大丈夫と信じて疑わなかったそうだ。恐らく日頃からこの人は、そういう人間の持っている強い部分という...

携帯時代

そういえば、iPhoneが発売されてもう3週間になるが、販売時の騒ぎに比べると、余り噂を聞かないのだが、単に自分の情報網が疎いのかなぁ。しかし、世の中は携帯端末が溢れている。私は今帰宅の途中だが、前の学生はニンテンドーDSを、その両隣は携帯電話を、わたしの右側の人はPSPを、左側の人は、なななんとウィルコムだぁ~?(キーボードが打ちにくそう・・・)勿論私も携帯でこの原稿を打っているわけで、この6人の内、私を含...

14歳バスジャック事件

世間はやたらと14歳という年齢を強調しているが、翻ってそれぞれ自身の14歳はどうだったのか?私はまず、13歳から14歳にかけて、人生で一番身長が伸びた一年だった。剣道という部活もやっていたし、この一年で13センチ身長が伸び174センチになった。 だから日頃顔をあわせている学友や友人は然程驚きはしないが、年に数回しか合わない親戚は、「又、大きくなったね。町で会っても分からないね」と、良く言われたものだ。同時に体力...

食品偽装問題

またまた食品表示偽装問題が発覚した。本当に次から次へとよく出るよと思うが、この類の事件の度に思うことが二つある。ひとつは皆が言うように、どうして最初はトップが何も知らず現場がやったというのだろうか。その理由のひとつには時間稼ぎがある。今後の対策の為にとりあえずはトップは何も知らなかったという対応だ。しかし近年のマスコミの情報収集は早い。というか、彼らは闇雲に取材を重ねるのでなく、事件に対しては推論...

新都心線開通と池袋

東京メトロ(どうもこの言い方はピンとこない。やはり営団の方が分かりやすい)新都心線が15日に開通した。山手線の乗降者数が最も多いのが、昭和50年代から内回りの池袋~渋谷間であり、まず、昭和の終わりには埼京線が、池袋~新宿間を通過する事により分散。埼京線の区間延長や他路線との相互乗り入れにより徐々に緩和されて来た。学生時代は池袋止まりだったのでとんと縁のなかった山手線だが、社会に出てからは結構頻繁に利用す...

中国大地震

中国で大地震があった。成都というのは、3世紀、魏・呉・蜀の三国時代に、蜀の都があった場所である。というか四川という言い方をした方が一般的にもわかりよすいであろう。蜀は漢王朝の血筋をひくという、劉備が率いる三国の中では最も弱小な国であったが、かの諸葛亮(孔明)を軍師として迎えていたために、三国志(演義)の中では、かなり扱いも多くも、好意的に書かれている。実際のところこの時代というのは、三国時代という...

あちらこちらで謝罪

それにしても、世の中、謝罪、謝罪である。しかし、この謝罪が誰が何に対してだか全く良く分からない。少なくとも、筆者が観ているテレビにどうして謝罪の場面が写るのか?要するに、筆者に対して、なんでこんなに世の中が謝罪しなければならないのか。例えば、まず、赤福餅。これは以前に書いた様に、良く咄嗟のみやげ物として特に大阪駅で購入した。もし、期限を偽ったり、再包装した商品が新大阪限定なのだとしたら、その謝罪に...

赤福餅

多分、名古屋より西に行ったことのある人で、この「赤福」を知らない人はいないと思う。というか、「赤福」がどこの名産だかは知らなくても、「赤福」がどこの駅にでも置いてあることは知っている筈だ。以前、大阪に出張の多かったころ、新幹線新大阪駅では、車中の缶ビールとつまみ、それに慌てて「赤福」の桃色の包みを持って列車に飛び乗る人が多かった。中には、「赤福」は、大阪土産だと思っている人も多かったに違いない。か...

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。