Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/4-92618f68

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

朝青龍処分?

日本人の不思議な点のひとつに、東アジア地域の民族であるのに、同じ東アジアの他民族を必要以上に嫌うことがある。

このことは、特にゼネレーションも関係ない。

自分にとっては大変不思議でならない。

特に、韓国人が嫌われた。しかし、韓流ブームと、ワールドカップの日韓大会、それに、韓国料理店のシェア拡大で、可也、韓国人には親しみをもった来た様で、次に、日本の「同じ東アジア民族嫌い」の矛先は、中国に向けられた。極めて身近な私の親しい日本人の「アジア民族嫌い」のパーセンテージは驚くかな、80%を越える。


そんな中で、唯一、過去の歴史の中で我が日本を滅ぼそうと企んだ民族の末裔であるにも関わらず、モンゴルに対しては、殆ど嫌悪の念はなく、寧ろ、義経伝説なども相俟っているのもしれないが、彼等の生活形態や風習に対しては興味と憧憬をもっていたに違いない。


しかし、そのモンゴルに持つ良いイメージを全部払拭したのが、「朝青龍」なのらしい。嫌、違う。モンゴルに持つイメージより、朝青龍がモンゴルであることも許せないのらしい。

つまりこれは、高見山が外国人力士として初優勝したり、曙が初の外国人横綱になったことと同じなのである。

名古屋場所の千秋楽、結びの一番、4年振りに東西横綱の取り組みがあった。結果、朝青龍が勝ったが、私はこの取り組みの前から最悪の結果になることを避けたいと思った。それは、もし、あそこで、白鵬が勝っていたら、横綱同士の一番なのに、座布団が舞ったであろうということだ。


幾つか言いたいのだが、まず、相撲協会って利権の固まりがそんなにえ偉いのか。新入門がひとりもいないのに、未だに偉そうに国技だといっている古い体質の固まりや、一国家の大使館に謝罪させるほど偉いのか。

もうひとつ、高砂親方って何なんだ。弟子の評判がこれだけ悪いのに、どうして弟子を庇ったりも、弟子を教育したりも。どちらも出来ないのであろうか。

私にとってみれば、悪いのは、朝青龍を悪役レスラーてしい公認している相撲協会、特に、北の湖であり、弟子の管理ができない、弱弱しい元大関朝汐である。

来場所出られないかもしれない損傷を体に抱えながら、異国の大横綱という郷土の誇りは、子供たちとサッカーをやった。と、これは美談である。少なくとも、同じことを千代の富士や貴乃花がやっていれば美談なのである。

こんな各界なのだから、いっそのこと朝青龍も引退してしてしまい、k-1にでも行ったらどうかと思う。




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/4-92618f68

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。