Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/63-b572a29a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

富士急絶叫マシンを制覇!!

年末から年始にかけて恒例の「箱根旅行」に家族で出かけた。

実は、一昨年から仕事のため、1月2日に蜻蛉帰りするので、ゆっくりと滞在できなかったため、今年は1日早く30日から出かけることにした。

そこで急遽、「富士急ハイランド」へ行こうということに。と、なんと、この話を聞いて、妹も久しぶりに参加することとなった。彼女は大の「絶叫マシン」マニアである。

昨年の8月には途中で断念した「富士急ハイランド」三大マシン

フジヤマ
トドンパ
ええじゃないか

実は、時間の問題もあったが、頼りにしていた長女の断念もあった。

12月30日、東京を7時20分に出発して、なんと、8時40分に河口湖に到着。中央高速自動車道は渋滞なしだと目的地までは可也便利である。

しかし、富士急ハイランドはとても混んでいて、
フジヤマ45分待ち、
ええじゃないか80分待ち、
そして最後のドドンパは120分待ち。

何れも「只今の待ち時間」より20%増しで待たされた。

フジヤマは2回目、相変わらずスゴイ。
特に最初の下りと、次の上り下りはなんともいえない。

初めてのええじゃないかは恐怖感は全くなかった。それよりも忍耐力と腕力が必要。
ええじゃないかは傍で見ているほうが恐怖感がある。

そして待ちに待ったドドンパは「速い」
そして山場の上り下りは流石に「怖い」
でも一瞬の辛抱だ。

なんとか念願の三大マシンを制覇。

それにしても、一言だけ言いたいのは遊園地の対応の悪さと、待ち時間への配慮の無さ、更にレストランその他の施設の乏しさ。

こう考えると、TDRは凄いのだと思う。常に「リピーター」を念頭に於いた素晴らしい対応なんだろうと思う。

絶叫マシン好きでなかったら、この対応には二度と行きたいとは思わないのである。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/63-b572a29a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。