Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/75-284a0adc

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

高校野球の原点を各地区予選にみる

テレビを見ていて驚いた。なんと、母校が「高校野球予選」の話題として取り上げられていたのだ。しかし、優勝候補だからではない。高校野球チームの監督が現役の大学生だということだからだ。

私の母校は、高校野球が春・夏2回開催になってからは、20年前に1度出場した。私が現役だった時代は県大会の決勝で敗れた。現在は、高校が東京と埼玉の二つに分かれたが、当時は埼玉に一本化されていたので、私も高校の3年間は県境を越えてわざわざ埼玉に通っていた。今回は埼玉の高校の話題だった。

話を元に戻すが、昨年まで一緒にプレーをしていた先輩が監督というのは中々画期的なアイデアだ。部員にとっては兄貴分が監督だから良いも悪いもお見通しだし、何よりも、昨年まで寝食を共にしてきた同士である。お互いの信頼感は高いだろうし、逆に言えばなぜこういう監督が他校にはいなかったのかと今になって気づく。但し、六大学の付属校だから、逆に言えば、この監督を受けた学生は大学での野球部を振ってこの申し出を受けたということだ。恐らく、大学でも有望だったに違いないのに、その決断も立派だと思う。野球というスポーツを通じて、自分ができる最大のことは何かと考えた故での選択で、これからは色々な体験(単位を取りながら、高校野球の指導は並大抵ではないだろう)をすると思うが、野球をしていたからこそ、彼が出来る特別な経験は貴重であろう。

母校だから、また後輩だから、多少贔屓めかもしれないがこれが彼自身、学校全体、高校野球全体に良い方向となって欲しい。


もうひとつは大分県柳ケ浦高校である。先日のバス事故の悲劇に関しては深く哀悼の意を表したい。

大分県高校野球連盟は、同校の試合の開催を遅らせた。また、当日は試合前に黙祷を捧げた。大変素晴らしい行為である。そもそも高校野球というのは、野球というスポーツを通して高校生として健全な肉体と精神を作るためのひとつである。決して、プロ野球の予備軍養成ではないが、この半世紀はそのひとつの機能として成り立ってしまっているし、本大会になると規模の大小は兎も角、トトカルチョの対象になってしまっている。一方で、以前のような人気はない。スポーツの多様化もあり、同時に大都市に人口が集中したのと、半ば、選手の越境が黙認されているために、ご当地意識すら薄れてきた。その中にあってこの大分県が取った行為は高校野球を原点に戻す素晴らしい決断であった。ただ、これが、名門も柳ケ浦高校だからという特別処置だとしたら、話は別である。老婆心ながら、その点にだけは触れておきたい。

いずれにしても、高校野球が商業化してきたこの半世紀、一方でもうメディアにとっては余り広告価値がないから、次の材料を探すべく愚かな行為に対し、本当に意味での高校生の野球という原点に回帰しているのは事実。その現場で踏ん張る、純粋な球児たちに無条件の声援を贈りたい。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/75-284a0adc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。