Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/77-cd7bb045

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

白鵬が堂々の優勝

名古屋場所は、横綱白鵬がもしかしたら大鵬を超える大横綱への先鞭をつけた場所になった。

角界はここのところずっと一人の横綱が抜きん出て強いという時代が続いている。これは、貴乃花からである。貴乃花、武蔵丸、朝青龍と、他にも横綱が居ながら、とびきり強い横綱時代が続いている。そして、この一年以上は白鵬時代である。

そして今場所は1敗したものの、今までよりも一段と強い横綱になった。大鵬、いや、タイプから言うとどっかり相手を受け止めているから双葉山に近いかもしれない。
特に強さが際立ったのが、琴欧州戦と朝青龍戦である。

まず、琴欧州戦は相手の懐の深さを全く感じさせなかった。こういう負け方というのは、次の場所にも影響する。来場所、琴欧州は取り組み前から悩んで迷ってしまうのだ。そういう意味では今場所準優勝成績で来場所に綱取の足掛かりを作った次の横綱候補に戦う前からハンディを勝ち取った様なものだ。

そして千秋楽の横綱決戦は両者の現在の立場と体調を象徴した一番だった。激しい差し手争い、白鵬は今場所は自分の四つに組止めなくても勝っている実績があるから、朝青龍もそれを十分承知の上で、もろ差しを狙う。そして白鵬が上手を取りにいった隙に土俵際まで追い込んだが反撃は此処まで。あっさり下手投げで土俵下に落ちた。投げた白鵬も一緒に落ちたから朝青龍の最後の攻めは相当な力だった事は分かるが、以前の朝青龍なら土俵際迄しっかり追い詰めた。今の彼にそれが出来ないのは稽古不足から来る余裕のなさである。前述した琴欧州戦での白鵬は土俵際で一瞬振られそうになったが、きちんとした摺り足で土俵に足がしっかりついていた。この違いはとてつもなく大きな違いである。

白鵬が今場所覚えた受けて立つ相撲は大横綱への入口である。あの北の湖や千代の富士、朝青龍も立ち会いは鋭く立って先手を取るタイプ。近年では貴乃花が体得したが怪我に泣き22回の優勝回数に留まった。武蔵丸が体得した時は既に力士としては晩年だった。白鵬はこの若さで会得した。既に11回目の優勝は、不知火型横綱の短命ジンクスも破った。

次の目標は平成の大鵬だ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://turtoone.blog40.fc2.com/tb.php/77-cd7bb045

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

turtoone

Author:turtoone
趣味
音楽鑑賞、映画鑑賞(ブログあり)、美術鑑賞、観光・探索(ブログあり)、歴史、文学、世相評論・スポーツ鑑賞(ブログあり)

影響受けた人々
音楽 バッハ、ブラームス、セロニアス・モンク、エリック・ドルフィー、イエス、ポリス
美術 ルノワール、ドガ、シャガール、おおた慶文
哲学 ニーチェ、ヘーゲル、ルソー、キルケゴール、中沢新一
文学 シェイクスピア、ヘッセ、トルストイ、ドフトエフスキー、夏目漱石、高村光太郎、吉川英治、司馬遼太郎、井上靖
その他 ルキノ・ビスコンティ、マーチン・スコセッシ、ダイエル・デイ=ルイス
 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。